FINE 2021-2023
204/242

室内の湿気を快適にコントロールする壁紙調湿効果塩化ビニル樹脂に吸水性ポリマーを配合。湿度の変化に応じて吸湿・放湿し、結露やかびの発生を軽減します。[試験結果]■ 吸放湿性試験[試験方法]壁紙を石膏ボードに貼り付け試験体とする。      室温30℃・湿度95%の状態で吸湿させた後、室温27℃      湿度43%で放湿させた場合の重さの変化を測定する。※上記の試験結果は測定値であり、保証値ではありません。※環境や気候によって効果には差がございます。湿度95%湿度43%吸湿量(g/m2)040602024487296120144168192吸放湿壁紙一般ビニル壁紙時間(h)※6畳の部屋に施工した場合の理論値です。コップ6杯分の湿気を吸収・放出FE74763・74768FE74761吸放湿壁紙201吸放湿

元のページ  ../index.html#204

このブックを見る